和食を食べるならゼッタイ行きたい土地【健康が丸見え】

健康的な食事

おもてなしに最適な和食

Food

世界的に有名になりました和食ですが、一昔の日本の主食は和食でしたが、 経済成長が進むとともに、洋食や中華が入ってきまして、和食の存在が少し薄れて 来ておりました、昨今の健康ブームで、和食が改めて見直されまして、今では 世界が認めるほどになりました。 和食は、素材本来の味をしっかり出して、しかも、綺麗な盛り付けをすることで、 目で楽しむという大変贅沢な食事となっております。 調理方法は、多岐にわたりまして、焼く、煮る、蒸すの他にも、生の魚などを 食す文化がありますので、海外では、大変珍しい光景だったと感じております。 本来、来客の方にお出しする料理として、和食が一番いい料理で、おもてなしには 最高の料理となっております。

見直されてみてわかるありがたさ

現代の食事は、洋食がメインになりつつありまして、本来食すべき和食の存在が 薄くなってきておりましたが、世界的に注目を集めまして、今では健康ブームも 重なりまして、注目されております。 伝統的な味付けや、貴重な食材を使いまして、様々な料理が出来上がり、また、 季節に合わせた食材で、季節を感じ取るのも和食のいいところではないかと 考えております。 薄味で、食材の味をしっかり残しながら作りますので、相当の技術が必要ですが、 それを代々引き継ぎながら今日に至っております。 今改めて和食が見直されておりますが、見直しを行うことで、日々健康に暮らせる 喜びを感じることに感謝しまして、これからも大切に伝統を引き継ぎたいものです。